有効な痩身術は基礎代謝をあげることがキモ|ヤセ活促進委員会

基礎代謝をあげるには

基礎代謝とは

悩む女性

基礎代謝とは、人間が何もしない状態で、自然に消費するエネルギー量のことです。 人間は基礎代謝にプラスして、運動などによる代謝があります。 一日に自分が摂取したエネルギーが、この基礎代謝プラス運動代謝より少なければ、痩せるという図式になっています。 なので、基礎代謝をあげるということは、太りにくい身体をつくる上で、とても重要になってくることなのです。 基礎代謝をあげるためには、いろいろな方法があります。 例えば、身体を温める。 これは単に暖かくしていることではなく、身体を温める食材などを積極的に取り入れることです。 にんにく、しょうがをはじめ、鶏肉やレバー、寒い地方で取れる野菜などは、身体を温めるので、積極的に取り入れるようにしましょう。 また、食事はタンパク質をたくさん摂りましょう。 タンパク質を摂ることで、筋肉量が増え、基礎代謝があがります。 毎日摂る食事だからこそ、有効に利用してみてください。

運動であげる

次に運動によってあげる方法も紹介しましょう。まずは有酸素運動をしましょう。これはウォーキングなどでも良いのですが、なかなか続かないという人にオススメしたものがあります。それは通販などで購入できる運動器具です。TVなどを見ながらできるので、継続できない人でも、続けることができます。最近ではスポーツクラブなどで開発された、素晴らしい器具が多く販売されています。しかも、お値段もそれほど高くないので、ぜひチェックしてみてください。器具によっては運動した時間、消費カロリー、その日のステップ数なども出てくるので、毎日、どれだけ消費できるのかが楽しくなってきます。これが継続に繋がるわけです。また、運動後、高タンパク食品やプロテインを摂ることで、さらに筋肉をつきやすくし、代謝をあげることができます。以上のことを実践し、代謝の良い身体つくりを始めてみてください。